1枚から紙を買えるネット通販 紙販売のPapermall(ペーパーモール)

  • 新規会員登録
  • ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
商品検索

紙の業界ニュース

2017/02/02

=interpack2017(5/4~10)=

トップが来日してプレゼン テーマ出展も多彩に
 
独メッセ・デュッセルドルフ社は今年5月4~10日、国際包装産業展『interpack2017』を開催する。同展は55年以上に及ぶ歴史を有し、紙パ関連の業界団体ではドイツ紙パルプ工業会やドイツ紙加工工業連盟、そのほか機械工業界やガラス産業界、金属工業界、プラスチック工業界など、合わせて八つの業界団体が後援しており、今回は前回を上回る約2,700社の出展、18万人近い来場を見込んでいる。
 同社日本法人のメッセ・デュッセルドルフ・ジャパンは去る12月15日、東京都内で出展予定者、業界団体、報道関係者などを対象にプレゼンテーションを実施。ドイツから同展のトップが来日して説明するなど、熱心に来場を呼びかけた。
 interpack2017は、デュッセルドルフ見本市会場19ホール(26万2,400㎡)をフルに使い、包装資材・容器、同製造、食品・飲料、非食品(消費財)、医薬品・化粧品、生産財加工・機械、製パン・製菓機械などの各分野にわたって大規模に開催される。
 前回のinterpack2014には世界60ヵ国/2,670社が出展し、163ヵ国から17万4,798人が来場した。来場者の66%は欧州域外からの来場者だったという。アンケートによると、「新たなサプライヤーを見つけることができた」と答えた来場者は全体の67%、「視察目的を達成した」来場者は同95%、そして出展者と来場者を合わせた人数の97%が「満足した」と回答している。同展には毎回、世界の関連業界が高い関心を寄せているが、今回も出展申込みは過去最高レベルに達しており、盛況が期待される。
 会場の一角にはドイツ機械工業連盟(VDMA)と協力して「インダストリー4.0」にスポットを当てたコーナーを設ける。「インダストリー4.0」は“第4次産業革命”とも言われるドイツの国家的プロジェクトだが、VDMAのブースではIT技術との融合によって安全性やトレーサビリティ、偽造防止などの新たな提案が行われる見通し。
 また会場の中心にあるホールでは、『components2017(国際加工・包装部品展)』も併催する。駆動・制御・センサー技術、マシンビジョンなど包装加工に関わる部品を網羅したコーナーで、スペースを前回より2倍に広げる。
 さらに併催事業として、『SAVE FOOD/innovationparc』も引き続き実施する。ここでは、人口増加と貧富差拡大を背景にした食料問題解消のためには、食品廃棄のロスをなくす包装がソリューションを担っている、との認識に基づき、包装の新たな役割をアピールする。食品ロス削減のための各種包装アイデアを展示するほか、会期初日の5月4日には国連食糧農業機関(FAO)と国連環境計画(UNEP)の協力のもと、第3回国際SAVE FOOD会議も開く。
 来日したinterpack2017実行委員会会長のマルクス・ルストラー氏と、メッセ・デュッセルドルフinterpack2017本部長兼包装産業メッセ統括のベルント・ヤブロノフキー氏は、プレゼン終了後のレセプションで日本人出席者と親交を深めた。同展に関する問い合わせは、メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン(電03-5210-9951)の橋木氏まで。
http://interpack.messe-dus.co.jp/
 
株式会社 紙業タイムス社 「Future1/23号」より
おすすめ

「紙」をお探しの際には、ぜひPapermallをご活用ください。

インクジェットロール
ペーパーモールでは様々な素材のインクジェットロールをご用意しています。
無料会員登録でサンプル・見本帳プレゼント!会員登録はこちらから
会員登録をすると各メーカーの見本帳やサンプルを無料でご注文いただけます。
PaperMallでは株式会社スギノマシン協力のもと「BiNFi-s(ビンフィス)」トライアルセットを販売しております。
PaperMallでは株式会社スギノマシン協力のもと「BiNFi-s(ビンフィス)」トライアルセットを販売しております。