当社は、印刷情報メディアから生活産業資材、機能材に至るまで
圧倒的取扱いアイテム数を背景に、
お客様の課題やお悩みにあわせた素材を
ご提案をいたします!

このようなお悩みはございませんか?

  • 紙やフィルム、加工品など素材の事がよくわからないので相談したい。
  • 加工の相談がしたい。
  • 探している素材が見つからない。
  • テストをして購入を検討したいのでサンプルがほしい。
このようなお悩みはございませんか?紙やフィルム、加工品など素材の事がよくわからないので相談したい。加工の相談がしたい。探している素材が見つからない。テストをして購入を検討したいのでサンプルがほしい。

素材のプロである私たちにお任せください!

様々な場面で必要とされる紙や周辺素材 (フィルムや加工品など)を多様なサプライソースから選択・ご提案いたします。 様々な場面で必要とされる紙や周辺素材 (フィルムや加工品など)を多様なサプライソースから選択・ご提案いたします。

サンプルのご依頼や小ロットのご注文など
お気軽にお問い合わせください!

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ
お電話からのお問い合わせ
03-3542-9663
03-3542-9663

耐油紙

  • 揚げ物の油をしみださせたくないが
    ふやけてしまうのも嫌だ
  • 食品の油で食器や手を汚したくない
  • 金属パーツを包装する際に
    防錆油をしみださせたくない
提案素材

耐油紙

フライドポテトやコロッケ、ハンバーガー、ホットドッグなどこれらの包装でよく見かける油を染み込ませない機能(油脂の浸透を遅延・防止)を持った紙を耐油紙と呼びます。

製法は様々でフィルムをラミネートし高い耐油性を持たせたものやフッ素樹脂やシリコーン樹脂を塗工・含侵し撥油性を付与したものがあります。

食品包装で使用される事が多い為、耐油性の他に防湿性、ガスバリヤ性、印刷適性も付与されており、具体的な用途に応じて最適な耐油紙が選択されます。

また、近年では食品用途に対する安全性への懸念、環境への配慮によりフッ素樹脂を使用しない非フッ素耐油紙と呼ばれるものも各製紙メーカーより上市されています。

耐油性能については、キット法により導かれたキット値で表記され、値が高いほど耐油性が高いことを示しています。

優れた耐油性は、食品包装だけでなく工業用パーツの包装にも使用されます。

ご不明な点など是非、お問い合わせください。

*キット法:TAPPI(The leading technical association for the worldwide pulp, paper, and converting industry)の評価規格

用途

各種食品包装に

  • ポテト
  • ハンバーガー
  • ホットドッグ
  • 天ぷら

油が気になる工業用パーツ等の包装にも

  • バルブ
  • メタルギア

サンプルのご依頼や小ロットのご注文など
お気軽にお問い合わせください!

WEBからのお問い合わせ
お問い合わせフォームへお問い合わせフォームへ
お電話からのお問い合わせ
03-3542-9663
03-3542-9663